« | Main | 外為法上の報告書・届出書の提出をお忘れなく »

June 07, 2005

出張間際なのに...

 6月7日深夜0時10分、帰宅。

 10日から6日間、スイスに出張するというのに、急に忙しくなってしまった。
 
 昨日(6月6日)は、午前中、契約書のレヴュー1件。あるファンドから三重県の収益物件についてのDue Diligenceの依頼が入った。ディスクロージャー書類は未入手であるが、出張前にできる限りの調査をしたい。対象物件の全部事項証明書、地積測量図、建物図面及び住宅地図並びに隣接土地の全部事項証明書の取り寄せをスタッフに指示した。エンジニアと現場調査の日程を調整する。

 午前中の残りと午後1時30分までかけて、午後からのミーティングに備えて、株主間契約書、定款、取締役会規程、株式取扱規程、投資委員会規程のドラフトをチェック。若干のコメントを用意する。上場会社同志の合弁なのでやや神経を使う。

 午後2時から午後4時まで、クライントのオフィスにおいて、前記各書類の読み合わせ、チェック。

 午後5時帰社。委員会等設置会社の導入について、スケジュールをチェック。

 午後7時六本木ヒルズにおいて、不動産投資事業についての講義を聴く。講義開始前の10分間、49階のカフェで外を眺めながらカプチーノをすする。羽田空港に着陸しようとする飛行機が、おもちゃのようにゆっくりと北から南に走る。

 今日は、最も関心のある不動産の証券化について解説された。即、役に立つポイントが2、3あった。
 
 帰りの電車の中で、明日のミーティングの資料に目を通す。相続人及び被相続人にアメリカ人を含む渉外相続事件である。これは長い事件になりそうな予感がする。
 

|

« | Main | 外為法上の報告書・届出書の提出をお忘れなく »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67543/4447284

Listed below are links to weblogs that reference 出張間際なのに...:

« | Main | 外為法上の報告書・届出書の提出をお忘れなく »