« 合併手続きの打ち合わせ | Main | インドブーム »

August 20, 2005

中国の環境問題意識

 今日は、暑い。新橋から汐留方面の高層ビルを見上げると、クラクラする。

 どうしてもやらなければならない仕事があったので、通常のように出社して、3時まで仕事をした。早くビールが飲みたいと思いつつ、頑張った。

 この暑さは、異常か?

 ヨーロッパでは、異常な高温で、山火事や渇水の被害が出ている。地球全体で平均気温が上昇しつつある。人類の生活活動が環境に影響を及ぼしているのだろう。今後は、環境に配慮しつつ如何にして発展してゆくかが人類の課題だ。否、そもそもどこまで発展する必要があるのか?便利になる必要があるのか?資源を消費し、環境を傷つけ。

 先日、珠海市のある区の日本企業の誘致団にお会いした。どんな企業でも進出してくれれば、ウェルカムだといっていたが、ひとつだけ強く言われたことがある。それは、環境を破壊する活動をする企業はだめだ、ということだ。あの、中国でさえ、環境問題に取り組み始めたということだ。今後、中国にすでに進出している企業に対しても中国政府の規制が問題となってくる可能性がある。

|

« 合併手続きの打ち合わせ | Main | インドブーム »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67543/5555367

Listed below are links to weblogs that reference 中国の環境問題意識:

« 合併手続きの打ち合わせ | Main | インドブーム »