« 自己分析 | Main | 着金待ち時間 »

September 07, 2005

収益物件の保有会社のM&A

 午前中、ある種の収益物件を会社ごと買い取るという簡単なM&Aの案件について、問い合わせがあった。
 ビジネス・デュー・ディリジェンス・フィナンシャル・デュー・ディリジェンス・リーガル・デュー・ディリジェンスの内容と商業登記を含む決済の手続きについて説明した。最近、リーガル・デュー・ディリジェンスの結果、事後設立が発覚したのが、2度あったので、これは注意である。事後設立は本当にわずらわしい。また、 最近は、M&Aが増えてきたので、Change of Control条項が、第三者との契約に入っていることがあるので、この有無にも注意を要する。
 まあ、独占禁止法や知財関係が問題となるような複雑な案件ではないので、当事務所で手に負えないほどの案件ではない。

 先週、継続的取引契約の更新拒絶と新たなる条件での再締結を考えている会社から、相手側との交渉の準備として、覚書を作成するようにとの依頼があった。そのドラフトについて、会社側からOKが出たので、翻訳会社に英訳の手配をした。

 今晩は、ボンド大学院の友人に中華料理のディナーに招待されている。東京では、台風の風も弱まりつつあるようだ。サッカーも予定通りホンジュラス戦が行われるようだ。

|

« 自己分析 | Main | 着金待ち時間 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67543/5831092

Listed below are links to weblogs that reference 収益物件の保有会社のM&A:

« 自己分析 | Main | 着金待ち時間 »