« サッカーに思う | Main | 会計参与のなり手はいるか? »

February 20, 2006

大分便利になったが、まだまだ。

 朝から、簡易な不動産調査レポートを作成している。クライアントが売主との優先交渉権を得たので、契約締結までの間に最小限の物件調査をやるのだ。本格的なデュー・ディリジェンスは、契約締結後にやるので、今回のレポートはコストをかけずにやる必要がある。関西の物件なので、いちいち行くことができない。

 不動産の全部事項証明書、公図、建物図面、地積測量図、住宅地図等は、現地の司法書士に依頼して取得した。問題は、市役所等で行う法令上の各種制限、道路台帳等の調査だ。地方公共団体によっては、用途地域図や道路台帳などが電子化されており、インターネットで閲覧・プリントアウトができる。今回は、用途地域図については、インターネットで閲覧できた。地域地区の指定なども同図に集約されており、それによると高度地区や防火地域の指定はないようだ。残念ながら道路台帳は電子化に移行作業中のようであり、現在はインターネットでの閲覧は不可である。電話でのお問い合わせはご遠慮くださいという役所も多くて、その場合は困る。役所としては、法令上の制限等については、住民に説明する義務はあるのだが、電話だと「言った」、「言わない」になってしまうので、避けたいのだろう。確かに、これも一理ある。それでは、ファックスでの質疑応答をしてくれれば良いはずだ。実際に、ファックスでの質疑応答には、応じてくれる役所もある。早く電子化が進み、インターネットですべての用が足りるようになって欲しいものだ。

|

« サッカーに思う | Main | 会計参与のなり手はいるか? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67543/8755826

Listed below are links to weblogs that reference 大分便利になったが、まだまだ。:

« サッカーに思う | Main | 会計参与のなり手はいるか? »