« 不完全燃焼 | Main | 動産譲渡登記のデータはどうする? »

March 28, 2006

動産譲渡登記のデータはどうする?

 午前中、不動産調査のレポート作成。地権者が約60名もいる。これから開発許可を取ってから、造成し、建物を建てるまでには、2、3年はかかるか?

 午後、倉庫業の許可の取得のためにクライアントのオフィスに打ち合わせに行く。倉庫業でも個人情報保護法の取扱いに注意を要する。国土交通省でも倉庫業向けに個人情報の取扱いに関するガイドブックが出されている。国土交通省のHPからダウンロードできる。但し、今日現在、設定にミスがあるようで、ダウンロードできない状態だ。最近、個人情報保護法に関して、少し神経質になりすぎるとの論調が目立つ。確かにそのような気もあるように思う。

 動産譲渡担保の動産の特定をどうするかで、クライアントと打ち合わせをする。個別に特定すると膨大な量があり、融資実行日までに間に合いそうもない。場所で特定すると助かる。

 夜、クライアントと電話会議。

 今日は、これで終わりにする。バテバテ。

|

« 不完全燃焼 | Main | 動産譲渡登記のデータはどうする? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67543/9299852

Listed below are links to weblogs that reference 動産譲渡登記のデータはどうする?:

« 不完全燃焼 | Main | 動産譲渡登記のデータはどうする? »