« 香港のシェルフ・カンパニーの購入 | Main | だまされて投資信託を買うな! »

May 09, 2006

大連の会社の日本進出

 以前からコンタクトしている大連の会社の社長から電話があった。今月末に社長が来日するので、対日進出形態について相談したいとのことだ。

 昨年設立したマカオと日本の合弁会社の代表取締役である中国人の方の就労ビザの取得の件で打ち合わせたいとの連絡あり。担当の行政書士と伺うことにする。

 空いた時間を利用して外国(法)人向けの対日投資の手続きに関するインストラクションを作成する。

 あるアメリカの州に駐日事務所から合弁会社の設立に関する案件をご紹介いただいた。会社設立手続きの他、株主間契約書とライセンスの供与契約書を日本法の観点からレビューしてもらいたいとの依頼内容だ。もはや渉外事件においては、知的財産権に関する知識は、不可欠だ。最近は、会社法以上のウエートで知的財産権に関する文献を読み込んでいる。

|

« 香港のシェルフ・カンパニーの購入 | Main | だまされて投資信託を買うな! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67543/9984088

Listed below are links to weblogs that reference 大連の会社の日本進出:

« 香港のシェルフ・カンパニーの購入 | Main | だまされて投資信託を買うな! »