« 沖縄は梅雨明け | Main | 相続人が見つかりそう »

June 27, 2006

住所証明書・資格証明書としての宣誓供述書

 昨日は、忙しくて、また、集中して仕事をしていたので、ブログを書くということを全く失念していた。

 今、代理店契約書に修正し、コメントをしたものをメールで送付して、ひと段落ついた。

 午前中は、グランド・ケイマンに登録オフィスを有する外国会社の資格証明書及び住所証明書として使うためのAffidavit(宣誓供述書)のドラフトを作成してクライアントに送付した。Directorは、香港に住所を有しているので、また、どこで、誰が宣誓供述するかどうか、ということで、ごたごたしそうだ。

|

« 沖縄は梅雨明け | Main | 相続人が見つかりそう »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67543/10699491

Listed below are links to weblogs that reference 住所証明書・資格証明書としての宣誓供述書:

« 沖縄は梅雨明け | Main | 相続人が見つかりそう »