« 決算公告とは? | Main | 法定相続人は46人 »

October 02, 2006

ディープインパクト敗れる!

 今日の日本時間の深夜にパリで行われた凱旋門賞において、デイープインパクトが3着に惜敗した。

 ディープインパクトは、ハリケーンランとシロッコと共に、3強を形成していたが、ハリケーンランは3着、シロッコは8着となった。勝った、レイルリンクとディープインパクトとの斤量差3.5キロを考えると、ディープインパクトの3着は、非常に価値がある。これで、レーティングでは、世界一になるのではないだろうか?かつて、ロンシャン競馬場の凱旋門賞において、初登場で勝利したのはラムタラとダンシングブレーブという名馬のみだそうだ。残念。

 レイルリンクは、強かった。斤量差を活かした面もあるが、今回のレースを期に勢力図を書き換えたといってよいだろう。フランスでは、ハリケーンラン、シロッコ、レイルリンクが3強だ。

 日本は、次の名馬に期待しよう。

 それにしても、レース開始時の入場行進にファンファーレがないのはさびしい。学生の頃、東京競馬場のすぐ近くに住んでいた。周りには、有名な騎手や調教師の家がたくさんあった。ファンファーレが聞こえると競馬場に自然と足が向かってしまった。サクラショウリがダービーを勝利したときは府中市内が盛り上がったなあ。「サクラ」の馬が凱旋門賞に勝ったらすごい!

 

 

|

« 決算公告とは? | Main | 法定相続人は46人 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67543/12125433

Listed below are links to weblogs that reference ディープインパクト敗れる!:

« 決算公告とは? | Main | 法定相続人は46人 »