« 北京・天津出張(2) | Main | 北京・天津出張(4) 後遺症 »

November 16, 2006

北京・天津出張(3)

 北京・天津の出張から帰ってから、どうも書き込む気力がおきない。6日間の出張中から、タフな仕事が入り続けていた。帰国後は、一生懸命に取り組んでいるが、なかなか掃けない。私は、事業再編関係では、合併5件、会社分割1件を平行してやっている。そのほか、渉外関係の会社設立の案件が、この2、3週間で立て続けに入ってきた。

 ある国の関連案件があると、何故か続く。香港関係が2件、シンガポール関係が2件と続いた。その後、ロシア関係が2件続いた。偶然だろうが、そのようなめぐり合わせが良くある。

 先般の北京・天津出張において、フォローアップしてきた会社の担当者が、事務所のロケーションや助成制度の調査のために来日することになった。ビザの取得のために当事務所から招聘状を出した。

 ところで、北京と天津の話題だが、空気の悪さには、本当に驚いた。特に、天津は最悪だ。快晴のはずなのに、スモッグと埃で、太陽がかすんで見える。ここで、オリンピックの競技も30%くらい実施されるらしいが、選手に悪影響を与えるのではないかと危惧する。

          

 

|

« 北京・天津出張(2) | Main | 北京・天津出張(4) 後遺症 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67543/12713965

Listed below are links to weblogs that reference 北京・天津出張(3):

« 北京・天津出張(2) | Main | 北京・天津出張(4) 後遺症 »