« インドプロジェクトの実現に向けて | Main | 種類株式の設計 »

February 06, 2007

アジアの拠点は、シンガポール

 当事務所のクライアントの中には、アジアを統括する支店をシンガポールや香港に置く会社が多い。今日もある会社のシンガポール支店のリーガル部門の決定にしたがって、書類を作成する案件があった。 東京支店の社員が、香港やシンガポールに出張するケースもよく聞く。両地区とも英語が通じる、治安がよい、法人税が安いなどの共通の利点がある。

 特に、法人税だが、世界の趨勢は、20%台になりつつあるそうだ。日本企業の国際競争力を高めるには、このままではまずいだろう。

                

|

« インドプロジェクトの実現に向けて | Main | 種類株式の設計 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67543/13811971

Listed below are links to weblogs that reference アジアの拠点は、シンガポール:

« インドプロジェクトの実現に向けて | Main | 種類株式の設計 »