« アジアの拠点は、シンガポール | Main | 渉外事件はコストがかかる »

February 07, 2007

種類株式の設計

 種類株式の設計は、難しい。会社法施行前までは、ほとんど上場会社の優先株式で利用されていた。非上場会社における実例は、ほとんどなく、難しい。

 実質的には合弁会社に近い株式会社の設立を受託して、その手続をしているが、外国側からは、プット・オプションとコール・オプションを入れるようにとの希望が来ている。非上場会社の場合、株式の取得の対価をどのように、決めるべきであろうか?

|

« アジアの拠点は、シンガポール | Main | 渉外事件はコストがかかる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67543/13823844

Listed below are links to weblogs that reference 種類株式の設計:

« アジアの拠点は、シンガポール | Main | 渉外事件はコストがかかる »