« 外国会社の種類株式は登記するのか? | Main | 着金確認に1時間30分かかる »

February 27, 2007

1万歩突破

 午前中、株式会社の新設分割登記の添付書類の最終チェック、一部の書類のお客様の下へ出向いて受領する。

 すべての日本における代表者の退任の登記を本日付で申請するように依頼を受けていた。登記申請日が、効力発生日となる。受領書をPDFファイルにして、お客様にメールで送る。

 外国会社の営業所設置の登記で、種類株式を登記すべきか否かを法務局で相談する。亀田先生の考え方は否定された。本国法に準拠して発行された種類株式であれば、そのまま登記すべきであるという考え方だそうだ。今一、議論がかみ合わないところもあったが、今後は、この考えで行く。

 ほとんど、外出しないのだが、今日は、2回外出した。夕方には、すでに万歩計の表示が1万歩を超えた。ノルマ達成。

|

« 外国会社の種類株式は登記するのか? | Main | 着金確認に1時間30分かかる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67543/14068587

Listed below are links to weblogs that reference 1万歩突破:

« 外国会社の種類株式は登記するのか? | Main | 着金確認に1時間30分かかる »