« インドでスピーチします。 | Main | インド出張(2) 8月6日 »

August 16, 2007

インド出張(1)9月5日

8月5日

タイ国際空港に降りるのは、10年振りくらいだろうか?今は、同空港のトランジットラウンジで、バンコク発デリー行きのフライトを待っているところだ。

昨日、4日は、家族と過ごしたハワイでの休暇を終え、夜、帰宅した。同夜、溜まっている郵便物やメールを整理して、大急ぎでデリー出張の準備をした。デリー行きのフライトは、5日午前11時なので、すべての準備を完璧に整えることができないままの出発となった。

午後9時、やっと、インディラ・ガンジー国際空港に到着した。飛行機の乗り継ぎと乗り降りがスムーズにできるように、荷物は、機内に持ち込める大きさのゼロハリバートンのスーツケースにまとめておいた。すんなりと税関を通過した。以外にも、成田空港でもバンコク国際空港でも円をルピーに換えることができなかったので、まずは、両替をした。ガイドブックにあったように2ヶ所ある両替所のうち、トーマス・クックを利用した。他の一方は、悪い評判があるので避けた方が懸命だそうだ。次に、タクシーに乗るのも油断ならない。メーターのタクシーではなくプリペイド方式のタクシーに乗ることにした。両替所と同様に税関を出てすぐのところにあるプリペイドタクシーの料金所で行き先を告げて、370ルピーを支払う。この後、料金を支払ったことの証明書をもって、タクシー乗り場に行く。前回デリーに来たときは、“親切”な人にタクシー乗り場まで案内してもらって、チップを請求された。今回は、学習の成果を活かして、“親切”な人を頼らず、自分自身でタクシー乗り場に辿り着いた。さて、ここからが、また一苦労だ。ドライバーに行き場所を告げてもわからないことがほとんどだ。5つ星のメトロポリタンホテルを行き先として告げたが、案の定、知らないという。これで、違う所に行ってしまうと、違うところに来たのだから、チップを寄こせと言われる。その手は、二度と食わない。携帯電話で仲間にホテルの場所を確認させた。以外とスムーズにメトロポリタンホテルに到着した。ガイドブックなどでは、「メトロポリタン・ニッコー・ニューデリー」となっているが、最近、ニッコー(日航だと思う)がパートナーから抜けて、「メトロポリタンホテル」になっている。

今夜は、シャワーを浴びて、寝るのみ。

|

« インドでスピーチします。 | Main | インド出張(2) 8月6日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67543/16133697

Listed below are links to weblogs that reference インド出張(1)9月5日:

« インドでスピーチします。 | Main | インド出張(2) 8月6日 »