« メタボリックです! | Main | 今年の積み残し »

December 05, 2007

マネージャーと専門職のジレンマ

 年末を迎えて、賞与査定、本年度の計画・予算の実行状況の評価、来年度の事業計画立案、クライアントへのご挨拶等々、経営者としてやることは多い。となると、専門職としての業務への取り組みが疎かになり、新法、判例、先例等の研究も不足がちになる。

 事業規模が大きくなるにつれて、その傾向が顕著になり、ジレンマを感じる。

 できるだけ研修会を受講することを心がけている。

 ただ、今日も研修会だが、出席できそうもない。

                                                                           

    シンガポールのアラビア人街のカフェ

  にて、ジンジャーティーを飲む。

|

« メタボリックです! | Main | 今年の積み残し »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67543/17279555

Listed below are links to weblogs that reference マネージャーと専門職のジレンマ:

« メタボリックです! | Main | 今年の積み残し »