« 今年の出だしは、中国とスペイン | Main | 金融商品取引法関連の研修会に出席 »

January 09, 2008

円安!

 コマツの役員が、ヨーロッパで投資家を相手に、株価が7倍になったと、胸を張ったところ、投資家にユーロでみると3倍にしかなっていないと、切り返されたそうだ。

 対米ドルとの円貨を見がちだが、円は確実に弱くなっている。

 おまけに先進各国も所得税・法人税を軽減する傾向にある。

 税金が全うに使われ、所得の再分配機能が有効に働くのであれば、税金を払うのも納得するが、今はそうではない。 

 今から、こつこつとユーロと元で外貨預金をしたり、株や債権を買って、将来、キャピタルゲイン税の無い、香港などに移住して、利益を確定させるのがいいんじゃないか?

 

|

« 今年の出だしは、中国とスペイン | Main | 金融商品取引法関連の研修会に出席 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67543/17631201

Listed below are links to weblogs that reference 円安!:

« 今年の出だしは、中国とスペイン | Main | 金融商品取引法関連の研修会に出席 »