« 新人研修会 | Main | CRM(顧客関係管理)の重要性 »

January 18, 2008

今日の渉外事件

 今日は、下記5件の渉外事件を受託した。

 1.UKの会社の子会社の設立 メールで依頼有り。大手監査法人のご紹介。

 2.韓国の日本法人の増資 ソウル滞在中の代表者から電話で依頼有り。

 3.外資系合同会社の職務執行者の変更 既存クライアント。

 4.外資系会社の解散・清算 渉外弁護士事務所から依頼有り。

 5.USの会社の子会社の設立 USの会社の日本支店からの依頼。

 

 今年は、出足から外国会社の子会社の設立、支店の設置の案件が多い。

 他に進行中の設立・支店設置の母国。

  香港 2社

  中国(上海)1社

  US  2社

  シンガポール 1社

  オーストラリア 1社

 

 日本は、円安もあり、外資系企業にとって、コスト面で、進出し易い状況なのかもしれない。また、内需不振とはいえ、諸外国と比較して、相対的な購買能力は高い。

 株価も安く、本来ならば、M&Aの絶好機だ。しかし、買収防衛策に対する経営サイド側に偏った裁判所の判断に対する危惧からか、海外勢によるM&Aが聞かれない。もっと、諸規制がクリアになって、リスクが読めるようにならないといけない。

 もっとダイナミックな社会・経済の構造改革を期待したい。

 

|

« 新人研修会 | Main | CRM(顧客関係管理)の重要性 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67543/17738502

Listed below are links to weblogs that reference 今日の渉外事件:

« 新人研修会 | Main | CRM(顧客関係管理)の重要性 »