« 空間を飛ぶ巨額の資金 | Main | セクレタリーサービス? »

February 29, 2008

ブラックベリーと仕事中毒

 昨日深夜、自宅でメールをチェックしていると、私が管理している外資系法人の親会社のコンタクトパーソンから緊急のメールが入る。遅れていた消費税の申告書と納付書が税理士法人から当事務所に到着次第、直ちに処理して欲しいとのことだ。期限は、29日、今日だけだ。彼は、ダラスにいるので、ちょうど出社して、最初のメールを打った頃だろうか。手元では、同社の銀行口座の残高がわからないので、随時報告している残高を彼に確認してもらう。大丈夫だ。納付金額よりも大分余裕がある。

 明日、優先事項として、担当者にメールを打つ。 

 アメリカのビジネスマン、特に金融関係のビジネスマンや弁護士は、とても多くの人が皆がブラックベリーをもっていると聞く。いつでもどこでも連絡できるようになっている。先の彼も、時差を考えるといつ寝るのだろうと、こちらが心配するくらいに、いつでも連絡を返してくる。ブラックベリーを持つとワークホリックになってしまうのではないか?

 今日は、カスタマイズされたセールスフォースの試作バージョンを出来限り使うことにする。この段階で、多くの改善点と要望点をアドバイザーに伝えることによって、より良いものができあがる。

 まだ、改善点はあるが、とても良くできていると思う。

 

 

|

« 空間を飛ぶ巨額の資金 | Main | セクレタリーサービス? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67543/40310626

Listed below are links to weblogs that reference ブラックベリーと仕事中毒:

« 空間を飛ぶ巨額の資金 | Main | セクレタリーサービス? »