« Too fast mover | Main | 台湾の商業登記簿謄本 »

July 30, 2008

総合不動産投資顧問業の登録申請(3件目)が受理

 当事務所で3件目の総合不動産投資顧問業の登録申請が受理された。国交省での3回目の面談で、正式に受理された。ドラフトができてからは、すんなりと受理まで行けた。同様に登録まですんなりと行きたいものだ。この後は、金融商品取引業法上の投資運用業の登録が待っている。

 ところで、ここのところ急激に不動産業と建設業の業績が悪化している。毎月のように中堅のマンションデベロッパーや建設業者が破綻している。8月以降の景気が本当に不安だ。

 サブプライムローンの問題もあったが、現時点での究極の問題が、アメリカの住宅価格の値下がりに歯止めがかからないことだと思う。今のアメリカの住宅価格バブルの崩壊は、ほとんど日本のバブル崩壊と同じに見えてくる。日本の経験からすれば、もっともっと下落すると思う。

 日本の銀行に定期預金していた人が勝ち組か?

|

« Too fast mover | Main | 台湾の商業登記簿謄本 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67543/42011669

Listed below are links to weblogs that reference 総合不動産投資顧問業の登録申請(3件目)が受理:

« Too fast mover | Main | 台湾の商業登記簿謄本 »