« ポンド安の影響 | Main | 所要時間不明 »

February 24, 2009

底入れ真近?それとも底割れ懸念?

今日は、ネットにショッキングな見出しが、派手に踊っている。

  ●東証 バブル崩壊後最安値割る
  ●NY株急落 11年9か月ぶり安値
  ●米AIG 追加支援で政府と協議
  ●GMなど2社「破産後再建」検討

   以上、Yahoo Japan! 経済トピックスの目次から
  (2009年2月24日午前11時40分現在)

特に、AIGは、2008年10月から12月期の四半期決算が、約5兆6600億円の純損失になると、報道されている。これは、とても信じられない数値だ!年換算すると20兆円を超えて、中規模の国家予算に匹敵する。

シティバンクの問題も含めて、そろそろ問題の全貌が見えてきたのか?

|

« ポンド安の影響 | Main | 所要時間不明 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67543/44160722

Listed below are links to weblogs that reference 底入れ真近?それとも底割れ懸念?:

« ポンド安の影響 | Main | 所要時間不明 »