« 充電期間が終わった | Main | 世界最貧国でのNPO活動のご紹介 »

September 03, 2010

不動産ファンドへの資金回帰

 最近、新聞の報道にもあったが、不動産ファンドへ投資資金が戻りつつあるようだ。

 新規ファンドの立ち上げのための金融商品取引業者への登録業務の依頼が目立つ。すでにビジネス機会が訪れているとの認識のように、とにかく早く登録を終えたいとの要望が多い。

 先月末に、大型ビルを購入したファンドは、当初、不動産投資運用業の登録を目指したが、余りにも時間がかかるので、既存の登録業者を買収し、各種の変更届を出して対応した。

 マンションデベロッパーが、マンション用地を仕入れる場合にも、最近では、4、5社の入札になるそうだ。もたついている政治が、景気の回復基調に冷や水をかけることにならなければよいのだが。

|

« 充電期間が終わった | Main | 世界最貧国でのNPO活動のご紹介 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67543/49332096

Listed below are links to weblogs that reference 不動産ファンドへの資金回帰:

« 充電期間が終わった | Main | 世界最貧国でのNPO活動のご紹介 »